Java/Android/応用編/SQLiteのINSERT時にパフォーマンスを向上させる の変更点

Top > Java > Android > 応用編 > SQLiteのINSERT時にパフォーマンスを向上させる


*INSERTを繰り返す時にパフォーマンスを改善します。

通常は下記の様に書きますが
1、SQLiteDatabase.insert(table_name, null, values);

これを下記の様にするとパフォーマンスが向上します。
2、SQLiteStatement stmt = SQLiteDatabase.compileStatement("insert into table_name values(?, ?, ?);");
  stmt.bindString(1, XXXX);
  stmt.bindString(2, String.valueOf(XXX);
  stmt.bindString(3, XXXX);
  stmt.executeInsert();

更に下記の部分をループの外で定義するともっとパフォーマンスが向上します。
3、SQLiteStatement stmt = SQLiteDatabase.compileStatement("insert into table_name values(?, ?, ?);");

実践値として1を1とした時、2は0.8、3は0.5位になります
使い方としては凄くSimpleなのでLet's Tryしてみよう!!

※実践値は150レコード投入時の結果です。

[[android開発のご相談は、こちらまでお問い合わせください。:http://corp.sorich.jp/info/contact.html]]

TOP